よくあるご質問

よくご質問いただく質問事項のQ&Aをおまとめしました。

何名で来ますか?

基本は2名を想定しております。お問合せ頂いた内容によって人数の調整をし、お伺いを致します。

作業員はどこから来ますか?

関東エリアについては東京、関西エリアについては大阪の支店よりそれぞれ作業員が伺います。

車で来ますか?どこに駐車しますか?

車でのお伺いとなります。現場に駐車ができない場合は、近隣有料駐車場等を使用する場合がございます。

当日追加料金は掛かりますか

お見積り時より追加のサービスをご利用の場合は追加料金が発生する可能性もございます。

土・日・祝は営業してますか?また料金は変わりますか

年末年始を除き、土日祝日の営業を行なっております。平日土日祝日問わず、料金は変わりません。

最短でいつ来れますか

お問合せ状況や、スケジュールの空き状況次第では即日での対応も可能です。

立会いは必要ですか?

最初のみお立合い頂ければ、作業中はお立合い頂く必要はございません。その場合は鍵の開け閉めやお支払い方法の確認が必要となります。お忙しい場合はご不在時の作業も可能ですので、ご相談ください。

見積もりや下見には来られますか?

基本的にはメール、お電話にてお見積りをさせていただきますが、ご希望内容によっては現地でのお見積もりも可能です。ご相談ください。

どのような薬剤を使用しますか?

次亜塩素酸ナトリウムなどの厚生労働省のガイドラインに準拠した手順・薬剤を使用します。

女性スタッフにお願いできますか?

女性のみで住まいの住宅に限り対応可能です。お問合せ時にご相談ください。

夕方から夜の作業は可能ですか?

空き状況とエリアによりますが、基本的には対応可能です。
20時以降~8時前までは時間外料金が発生致します。

頼む時はどれくらい前からなら可能ですか?

お電話やメールでご依頼いただいた日から半年先を目安にお受けすることが可能です。状況によっては即日対応も可能ですのでご相談ください。

周りの目が気になるのですが、防護服で来られますか?

予防時は作業服で向かい、別途着替えることが可能です。発生後は防護服で向かいます。

作業証明書はもらえますか?

弊社独自の作業完了書をお出しします。


企業等で新型コロナウイルス感染症患者が発生した時の対応について


企業等で新型コロナウイルス感染症患者が発生した時の対応について、
新宿区保健所が発表している 『よくある質問』を記載いたします。
詳細については各保健所にお問合せください。

Q1. 患者が発生した場合、事業所を閉鎖しなければならないのですか。

 

A. 保健所から、事業所の閉鎖を指示することはありません。

 

Q2. 患者が発生したことを公表しなければならないですか。

 

A. 保健所から企業等に対して、情報を公開するように指示することはありません。
企業が独自の判断により公表する場合は、個人情報の保護や人権上の配慮に十分にご留意ください。また、公表に伴う周辺地域への影響にもご配慮ください。

 

Q3.  患者が発生したことはどのように公表されますか。

 

A. 公表は東京都が取りまとめて行っています。公表内容は年代、性別、発症日時、感染者の行動歴等です。
感染症のまん延を防止し、感染症による健康リスクが個人や社会に与える影響を最小限にするためには、発生状況等に関する情報を公開する必要があります。なお、情報の公開にあたっては、感染者等に対して不当な差別や偏見が生じないように個人情報の保護には留意して行います。

Q4. 同じ建物の別の階や同じフロアの企業にも知らせなければなりませんか。

 

A. 保健所として必要があると判断した場合はご連絡しますが、濃厚接触者がその企業になければ知らせる必要はありません。

Q5. 調査の際、保健所の職員は防護服を着てくるのですか。

 

A. 調査は普通の服装で伺い、マスク着用の上複数人で行います。

Q6. 濃厚接触者も検査が必要ですか。

 

A. 原則として、症状等がなければ検査の対象とはなりません。

Q7. 周りの人への感染させる可能性はいつからありますか。

 

A. 発熱や咳などの呼吸器症状が出た日から周りへ感染させる可能性があります。なお、症状がない感染者からの感染については、現時点において確定的なことはわかっていません。

Q8. 新型コロナウイルス感染症でないことを証明するために検査をすることはできますか。

 

A. 検査は発熱や呼吸器症状等がある方に行います。かかっていないことの証明のために検査をすることはできません。

Q9. 濃厚接触者と同居している人はどうすればいいですか。

 

A. 

濃厚接触者と接する際はマスクの着用やこまめな手洗い等をお願いします。濃厚接触者の食器や衣類は通常通りに洗えます。その他、厚生労働省「ご家族に新型コロナウイルス感染が疑われる場合、家庭内でご注意いただきたいこと~8 つのポイント~」
(出典:厚生労働省ホームページ )をご参照ください。